中国地方の太陽光発電、
エコリフォームは当社に
お任せください!
お問合せ、無料お見積り
無料シミュレーション等の
ご相談はフリーダイヤルでお気軽に!
Home>リフォームを検討する3つのタイミング

リフォームを検討する3つのタイミング

真新しかった住宅も年数が経つうちに汚れが目立ってきたり、設備が故障したりします。リフォーム工事のタイミングは、こういった家の修繕に加えて、家族のライフサイクルなども関係してきます。こちらでは、リフォームを検討するタイミングを紹介しておりますので、広島市でリフォームを検討中の方はご参考ください。

住宅の経年劣化に伴うリフォーム

住宅の経年劣化に伴うリフォーム

劣化はどんな建物にも必ず起こるもので、年数と共に品質や性能が落ちてくることを経年劣化といいます。住宅は5年も経つと小さい部分の破損や汚れが目立ち始め、10年後には水回り設備や外壁などの破損、15年後には目に見えない部分の腐食などが起こるようになります。

住まいの健康を守るためには住宅の状態を定期的にチェックし、その時に必要な修繕やリフォームを行うことが必要です。

家族のライフサイクルの変化に伴うリフォーム

家族のライフサイクルの変化に伴うリフォーム

住宅を購入した当時は夫婦2人だけだった家族もそのうち子供が誕生し、子供が大きくなると子供部屋が必要になります。子供が成人し家を出た後は、同居する親の介護に伴いバリアフリー設備が必要になることもあります。また、定年を迎えた後は充実した暮らしを実現するため、間取りを変えたりバスルームキッチンなどの設備機器を取り替えたりすることもあるでしょう。

このように、家族のライフサイクルの変化に合わせたリフォームが必要になる場合もあります。

不満を満足に変えるためのリフォーム

住宅を建てる際はあれこれ考え、細部までこだわったり、最新の設備を導入したりするはずです。しかし、当時は大満足だった我が家も、何十年も経つと不満が出てくるものです。

「夏の暑さを何とかしたい」「古くなった設備機器を交換したい」「収納が少ないから増やしたい」といった便利さや快適さを求めるようになり、住まいをグレードアップしたいと考えるようになります。そのため、住まいに不満を抱くようになった時もリフォームを考え始めるタイミングです。

広島市でリフォーム工事をお考えの方は、弊社にご相談ください。広島市にある弊社では、システムキッチン・バスルームの販売・施工・保守や屋根・外壁の塗装などを行っております。その他、弊社ではエコリフォームも行っており、太陽光発電の取り付けや防音・断熱内窓の取り付け、オール電化工事の依頼も承っています。広島市をはじめ、広島市周辺からの依頼も受けておりますので、お気軽にご依頼ください。

広島市でキッチンやバスルームのリフォームや断熱内窓工事、屋根塗装などのご依頼ならSun.Assist.へ

広島市でバスルームやキッチンリフォームなら【株式会社Sun.Assist.】 概要

会社名 株式会社Sun.Assist.
本社所在地

〒734-0022 広島県広島市南区東雲3丁目5-19 本社ビル3階 営業課・事務課

〒734-0022 広島県広島市南区東雲3丁目5-19 別棟2階 工事課

電話番号

082-258-1113(営業課・事務課)

082-510-1433(工事課)

九州支店 〒860-0833 熊本県熊本市中央区平成2丁目18-26
九州支社電話番号 096-370-1600
URL http://urudensun.jp/
業務内容 太陽光発電システム、オール電化システム、 リチウムイオン蓄電池、空調設備機器、システムキッチン・システムバス …等の販売、施工、保守 各種住宅リフォーム、屋根・壁面塗装など。