中国地方の太陽光発電、
エコリフォームは当社に
お任せください!
お問合せ、無料お見積り
無料シミュレーション等の
ご相談はフリーダイヤルでお気軽に!
Home>実践したいエコキュート活用術

実践したいエコキュート活用術

太陽光発電システムを導入したりオール電化住宅にリフォームしたりする家庭が増えています。オール電化の中でもエコキュートは特に注目度が高い設備です。こちらでは、エコキュートを上手に使い、節約につなげるための方法をご紹介します。

適切なプランの設定

適切なプランの設定

エコキュートを含むオール電化は、電気料金のプランによって電気代が大きく変わります。エコキュートは、電気料金が割安な夜間にお湯を沸かすことで電気代の節約を図っているため、夜間電力が適用されるプランを使用している場合が多いでしょう。ただ、そのプランで割高の時間帯に使用した場合、反対に電気代が高くなることもあります。

そのため、家族の生活スタイルと照らし合わせた上で適切なプランを選んでいきましょう。

沸き上げモードは「おまかせ」設定

エコキュートには学習能力があり、普段使用している量を把握し、それをもとにして最適な量のお湯を自動で沸かしてくれます。この機能を利用すれば、お湯を沸かしすぎたり余りすぎたりすることがないので、無駄なく効率よく使用できます。

冷めたお湯を温める時は高温足し湯がおすすめ

エコキュートのメリットを生かすのであれば、高温足し湯がおすすめです。高温足し湯は、エコキュートタンク内のお湯を使用するため、残湯量が減ってしまい水道代がかかってしまいます。しかし、エコキュート自体は温度が低くならないため、エコキュート自体を温める電気代を省けます。エコキュートに水を供給すれば短時間でお湯を沸かすことができ、結果的に省エネになります。

シャワーと蛇口は出しっぱなしにせずこまめに止める

シャワーと蛇口は出しっぱなしにせずこまめに止める

エコキュートは、沸かしたお湯をタンクに溜めて使う給湯器のため、タンクにお湯がなくなった場合、再度お湯を沸かさなければいけません。その際、割高の時間に給湯した場合は光熱費がかかってしまいます。

そのため、入浴や調理の際はシャワーや蛇口はこまめに止め、無駄使いすることのないようにしましょう。

島根をはじめ中国地方で太陽光発電システムの導入や、エコリフォームをお考えの方は弊社にご相談ください。
島根のお隣、広島にある弊社では、太陽光発電システムや住宅用蓄電池システム、オール電化住宅の設置工事を行っており、エコキュートやIHクッキングヒーターの販売・施工・保守などを承っております。設置工事の依頼は島根や広島、山口、鳥取、岡山の中国地方全域で受けております。まずはお気軽にご相談ください。

島根で太陽光発電やオール電化、エコキュート、蓄電池などの住宅工事ならSun.Assist.へ

島根で太陽光発電やエコキュートのことなら【株式会社Sun.Assist.】 概要

会社名 株式会社Sun.Assist.
本社所在地

〒734-0022 広島県広島市南区東雲3丁目5-19 本社ビル3階 営業課・事務課

〒734-0022 広島県広島市南区東雲3丁目5-19 別棟2階 工事課

電話番号

082-258-1113(営業課・事務課)

082-510-1433(工事課)

九州支店 〒860-0833 熊本県熊本市中央区平成2丁目18-26
九州支社電話番号 096-370-1600
URL http://urudensun.jp/
業務内容 太陽光発電システム、オール電化システム、 リチウムイオン蓄電池、空調設備機器、システムキッチン・システムバス …等の販売、施工、保守 各種住宅リフォーム、屋根・壁面塗装など。