中国地方の太陽光発電、
エコリフォームは当社に
お任せください!
お問合せ、無料お見積り
無料シミュレーション等の
ご相談はフリーダイヤルでお気軽に!
Home>オール電化が安全な理由

オール電化が安全な理由

エコに対する意識の高まりもあり、太陽光発電を設置してオール電化にする家庭が増えてきています。オール電化にすると火を使用しないため、安全と言われています。では、どのような点が安全と言われているのでしょうか?オール電化が安全な理由をいくつかご紹介するので、参考にしていただければ幸いです。

復旧が早い

復旧が早い

電気、ガス、水道の中で一番復旧が早いと言われているのが、電気です。
そのため、オール電化だと、地震などの災害に遭った際も安心できます。

全てのエネルギーを電気に頼ることは危険ではないかと考える方もいらっしゃいますが、電気が止まった状態でガスの点火をすることは難しいです。水道の場合も、ポンプが稼働しなければすぐに止まってしまいます。だからこそ、災害時に最も早く復旧する電気が安全と言えるのです。

火災のリスクを軽減できる

炎を出さずに加熱できる調理器具のIHクッキングヒーターを導入することで、建物火災の原因となるコンロ周りの出火を防ぐことができます。

コンロ周りに燃えやすいものがあったとしても引火することがないので、小さなお子様や高齢者がいる住宅でも安心・安全に生活することができます。

生活用水を確保できる

生活用水を確保できる

火災時に電気以外にも必要となるのは、水です。生活用水は生きていく上で必要不可欠ですが、電気が止まった状態だと水を確保することが難しいです。浴槽に水を溜めて生活用水を確保する方法もありますが、カビや湿気の問題があるので実際に行うのは難しいです。

そのような時に、給油システムのエコキュートがあると便利です。エコキュートはタンクに貯水するタイプの給湯システムなので、万が一災害に遭ってもタンクに溜めてある水を生活用水として利用することができます。

広島県内で太陽光発電システムの導入とオール電化をお考えなら、弊社をご利用ください。オール電化住宅の工事や住宅用蓄電池システムの設置、エコキュート・IHクッキングヒーターの販売などを行っております。様々な太陽光発電メーカーの中からお客様のニーズに合わせた太陽光発電システムをご提案します。太陽光発電とオール電化に興味がある方は、ぜひ弊社へご相談ください。