中国地方の太陽光発電、
エコリフォームは当社に
お任せください!
お問合せ、無料お見積り
無料シミュレーション等の
ご相談はフリーダイヤルでお気軽に!
Home>太陽光発電におけるメンテナンスの重要性

太陽光発電におけるメンテナンスの重要性

太陽光発電におけるメンテナンスの重要性

地球環境に優しい生活を目指す方が増えている現代。一般家庭ではオール電化エコキュート太陽光発電システムなどを住宅に導入されるケースが増加しています。

それは一般家庭だけではなく、企業団体も同じです。太陽光発電システムは導入後のメンテナンスも少なく、快適なエコライフを実現させることが可能です。しかし、定期的なメンテナンスを取り入れることで、より太陽光発電システムを上手く活用できます。

太陽光発電システムの異常に気付くために

故障などが少ない太陽光発電システムは、ほかの発電システムに比べメンテナンスも簡単です。もしものことを考え、普段から太陽光発電システムに異常がないか押さえておきたいという方に、メンテナンスのコツをご紹介します。

まずは、発電モニタのチェックです。発電量を欠かさずチェックしておくことで、しっかり発電できているかを知ることができ、発電量が下がってきた場合は業者に工事を依頼するかどうかの目安になります。次は、内蔵部品の交換です。太陽光発電システムには、パワーコンディショナーという重要な精密機器があり、この部分もしくはパネル部分に何らかの不具合があると発電されないことが多いです。

慣れないうちはご自身で確認することが難しい場合もあります。そんな時には、太陽光発電システムに詳しい業者に依頼することをおすすめします。

定期的なメンテナンスはトラブル防止に繋がる

大きな天災などに襲われないかぎりほとんど故障などしない太陽光発電システムですが、高額な商品ということもあり、修理にかかるコストをあらかじめ考え、定期的なメンテナンスを取り入れトラブルを防止しましょう。

■ 不具合の早期発見

太陽光発電システムのような精密機器が関わる製品は、小さな不具合が継続されてしまうことでシステム全体が故障してしまう可能性があります。定期的なメンテナンスを行い、早めに不具合を発見して修理することで、大きなトラブルを防ぐことはもちろん、修理費も少額で済みます。

■ 発電量の維持

太陽光発電システムを導入するにあたって重要視したいのが発電量です。発電量が低下してしまうことで、売電をしている方は収益が少なくなってしまいます。それは太陽光発電システム導入にかかったコスト回収にも関わってきますので、メンテナンスを行わないことで遅滞リスクを生んでしまう可能性があります。

太陽光発電の設置をお考えの方は、広島市にある弊社にお任せください。太陽光発電の工事はもちろん、蓄電池なども取り扱っております。山口県などの近隣地域にお住まいの方も、ぜひ気軽にご相談ください。

山口で太陽光発電やオール電化、エコキュート、蓄電池などの住宅工事ならSun.Assist.へ

山口で太陽光発電やオール電化のことなら【株式会社Sun.Assist.】 概要

会社名 株式会社Sun.Assist.
本社所在地

〒734-0022 広島県広島市南区東雲3丁目5-19 本社ビル3階 営業課・事務課

〒734-0022 広島県広島市南区東雲3丁目5-19 別棟2階 工事課

電話番号

082-258-1113(営業課・事務課)

082-510-1433(工事課)

九州支店 〒860-0833 熊本県熊本市中央区平成2丁目18-26
九州支社電話番号 096-370-1600
URL http://urudensun.jp/
業務内容 太陽光発電システム、オール電化システム、 リチウムイオン蓄電池、空調設備機器、システムキッチン・システムバス …等の販売、施工、保守 各種住宅リフォーム、屋根・壁面塗装など。